読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命日

弟が逝ってから、もう13年も経ってしまった。なんで先に逝くかなぁ。生きていたら、頼れる弟のままだっただろうし、「一家離散」なんてことにもならなかっただろう。母が後追いのように8ヶ月後に逝ったのは、弟が連れて行ったに違いないと、今でも思う。

恋する暴君 新章開始!

久しぶりにGUSHを買って読んだ!と言っても「暴君」しかまだ読んだいないけど。また新たな展開!ちゃーんの時間が流れている。困ったことに、宗一兄さんと森永君の両方の気持ちがわかってしまう。だから、多分、この作品が好きなんだろうなあ。自慢、だけれ…

恋する暴君 新章

が、スタートする!BL好き!!ではないけれど、暴君と咎狗は別…。入り方が声からだったから。暴君のドラマCDの続編、咎狗のコミックの続編、どちらも止まってしまって久しいけれど、早く復活して欲しいな。

騙されてた?利用されてた?…

という疑問が、だんだん確信へと。冷静になって、落ち着いて、当時からのことを考えると、どうも腑に落ちない…どころか、逆を考えると辻褄が合ってしまう…。信じたいけれど、いろんなことが違うということをかえって立証できてしまう。なんか哀しい、そして…

2月に

イイ男を観まくったせいで、3月は、ぽっかーーん って状態。面食い←死語?(笑) と言われて幾年月…。観てても変に思われない場所で、じーーっと観てお話して。リア充な2月だった…。夢???

行け!クロ、シロ!!

じゃあないけど、黒猫プロジェクト終了から5年半。まさか白猫プロジェクトを遂行しようとは。見送るのが先か、見送られるのが先か、非常に怪しいお年頃。

スタッフの皆様。

彼方も其方のスタッフ様、お心遣い、ありがとうございました。とくにM.Kさんのスタッフの皆様、ご招待含めてのお気遣いを、本当に感謝いたします。忘れられない感激の時間になりました。もうあんなことは二度とないんだろうなぁ…。でも、一度だけでも機会を…

濃すぎる2週間

を過ごしてしまったため、明日、いやきょうからの現実に戻れるか…。希望はいただいた。あとは自分のカラダ次第。介護なんて真っ平ごめんだ!

毎週

久しぶりにイケメン、イケボを聴いてたら、アタマが大混乱(笑)。おまけに「お触り」もあったので、もうアドレナリン出まくりで大変!!これからしばらくはアテがないので、次の目標は…アレが当たったら、良いな。いや、当たるんだ。それにしても、声補正が入…

M→M変換は

着実に確実に進んでいる…と思う。どちらのMも別にファンのひとりが離れようが付こうが、大勢に影響はないけれど、自分にとっては大問題。おサイフとも相談しなきゃいけないからね(笑)。変換したほうのMさんは、本当に平等に扱ってくれる。逃げ出したりもしな…

only you live

に当たってしまった。素直に嬉しい。けど、演奏して歌を歌っていただいている間、どうしてれば良いんだろう…とふと考えてみた。コーラスする? レスポンスの入る箇所はレスする?黙って聞いているのも何か違うよね。こんなことは、多分絶対的に無いことだろ…

直に言葉で

考え方や、これまでの生業やら、これからどうしたいとか、カラダの調子とか、日常の一コマとか。そういう機会が増えれば増えるほど、たくさん応援しようって気持ちになるよね。だから、首都圏だけではなく、「地方」に出てきてもらうと、とても嬉しい。Mさん…

週末は

ある「会合」で関西某所へ。よーーーく考えてみたら、作品絡みではなく、ご本人名義のイベントやら舞台での遠征ばっかりだわ、ここんとこ。作品絡みのにも行きたいけど、やはり厳選しているといけないことが多いな。その前に当たらないけど(笑)。

恋する暴君 グッズ販売!

大好きな「恋する暴君」のグッズが発売。コミック表紙絵ね。買おっかなぁ…。http://anaguranz.blog95.fc2.com/blog-entry-519.html?spこの作品は、声優さんから入り、原作コミックを読んで大ファンに。BL系はどっちでも良い派だったけど、この作品は別。同じ…

前々夜ですと!!

行きたい、けど、行けないなぁ。自分なんてまだまだ首都圏には近いほうなのに、地方民は辛い。だから、同じ空間時間を共有できるイベントは一つ一つが、とても大事。選りすぐり、しかも当然ながら当選しないと行けない。…仕事と内職、がんばろーっと。

寒の入り

に相応しい気候で。年が変わったので、そろそろ「いつもの調子」でいこうか、節分まではガマンしようか…。セイラさんとハマーン、どちらが好き?と聞かれたら、最初に「出会った」頃は、セイラさん!だったけど、ハマーンの過去を知ったら、好き!とまではい…

どんだけ

うたプリが好きなんだってくらい…いや、ST☆RIShが好きなんだってっていう…。今回のシリーズであらためて深く思った。009、トリトン、古代くん、シャアからの〜…ST☆RIShどんな経歴だ?って自分でも思う。薄桜鬼で寝ぼけながら起きて、うたプリで目が覚めた。…

なんちゃって

頑張るって決めたのに、なんだが、どうでもよくなっている自分もいることを、やっぱり、なかったことにはできなかったり。ずっと頑張ってきたんだから、もういいじゃん、と諦めたい自分も間違いなく存在している。ただ、迷惑かけたままじゃ終われないから、…

今なら

もう来年のことを言っても、鬼は笑わないよね。来年、動き回るために、まだまだ仕事を頑張るのです。社員復活もあり、か、個人事業主になるか、はたまた二足のわらじを履くか。好きなことをする為に、好きな仕事をして頑張るのです。残った人生、有限だから。

本年最後の

イベントというかLiveは、どうやら横浜になりそう。今年は年明けしばらく経ってから、これでもかってくらいに、いままでの自分には有り得なかった「攻撃」「衝撃」を受けたから、来年は少しでも良い方向に向かうように、やはり努力をしたいと思うのでありま…

昔からの

ファンのかたには、いつも敬意を払ってるよ。自分は新参者だってわかっているから。だから、じゃないけど、昔からのファンを大事にするヒトは、売れなくなることはないんじゃないかな。かといって、新しいファンを蔑ろにしろっていうわけでもない。その辺の…

昔の

CDのブックレットを見ると、当時の声優さんたちの写真が載っているのを見つけると、かなり嬉しい。変わらないひともいれば、激変してるひともありで。でも、総じて言えるの、いまのほうがほぼイイね。芸能関係の男の人は歳を重ねたほうが魅力的になる人が多…

年の瀬…?

気分は随分前から「年末」今年は良いことと悪いことを比べたら、あり得ないことがあり得た悪いことが多すぎて、できれば早く、なんとか無事に年越しをしたいと願うばかり。来年は1/1から始まるのか、節分から変わるのかわからないけれど、無事な年になること…

へそ曲がりだから

ライブビューイングは行かない。だって口惜しいもん。

マモライ愛知

何かとすごかった。宮野真守という人も、ファンに寄り添ってくれる人がなんだな、とあらためて。森久保祥太郎さんと宮野真守さんには、本当に、助けてもらった。彼らを通じて友人になってくれた方々には言うまでもなく。ありがと、祥ちゃん。ありがと、マモ。

久しぶりに

ココへ来た。今年も彼の人とは「会う」ことなく終わりそうだ。2年前のクリスマス間近に、一応のお別れとケリはつけているから、今更なんだけど。好き という感覚は、「感覚」だから、理性とは違うところで働いているから、殊更厄介だ。

お話したり

握手をしたり、側に寄れるイベントや舞台は、やっぱり楽しいな。この日を楽しみに、また日常を頑張って過ごそうと思える、そんな気持ちになる。次の目標は11月。ご縁がなくなってしまったと思われる「彼」の人とは、…どうなんだろ。いまは、出来るだけ聴かな…

Clap! ふれあいイベント

で、千葉県某所。年に一度の最接近、握手たくさん、お話たくさん。ご自身も忙しくて、尚且つ、声を出すお仕事なのに、そんなことは微塵も感じさせない対応に毎度感謝。応援してることに対して、ストレートにお返しをしてくれるから、来年も変わらずに「頑張…

病院難民

に、知らない間になっていた。そんなわけで、久しぶりの婦人科。調子が良かったから2年ほどお休みをしていたけど、どうやらこのところの不調は、コレによるものが大きいとハッと気づいた。だけど、なんと11月末で閉院!?かなり困った。

醒 め な い

Spitz、2016ジャンボリーツアー。まさしく老若男女が聴きにきていたよ。自分もSpitzと出会って何年…何十何年??変わらない緩いMCと、消えないキズをつける歌詞、淡々と、でもしっかりしたメッセージを送ってくる歌声。来年、30周年なんだって!!いや、ほん…

TKT LOSS

期間限定Twitter、終わっちゃった。元に戻っただけだけど、一度知った「蜜の味」はとても素敵だった。しばらくはLOSSによる迷走が始まるだろうなぁ。やはりキャストトーク付きのCDを買い続けなければイケナイわけで。ナマを観に行ける聴きにいける、いろんな…

疑心暗鬼

になっている。親切を素直に受け取れない。裏を読んでしまう癖は直らない。

悔しくて口惜しくて

泣けそう。でも泣かない。泣けない。負けない。

ナルシスト

になるにはどうすればいいんだ?プライドが高いのと、自己愛は違うよな。

良い声

だなぁ、やっぱり。久しぶりに聞いた。仕方ないなぁ。これは感性的なモノでの「好き、嫌い」の「好き」だから。まあ出禁喰らってる(らしい)身では、どうしようもない。ナマはもう諦めた。

再び

彼に会える、というか同じ空間に居られる機会を得た。今年はもうないかと思っての、先日の手紙だったんだけど…。感謝。あとは体力。

ここにはもう

来ないつもりだったけど、Twitter代わりに、ぼそぼそ呟くよ。今年もまたベタベタお触り(笑)とお話の会の申込をしたよ。こういう会が必ずあるから、他のイベントにハズレても、ま、いっか…行きたかったけど。で、済ますことが出来る。今年も後半戦に入った…

昨日のは

失言。虚心坦懐、明鏡止水。…ただ、お願いだから、K輔さんの出ている作品に後から参加しないで(笑)って、また失言(笑)。

先週の

厚木に行ってきた。時間は短かったけれど、小さい箱だったから、すごく近かったし、お渡しもあったから言葉も少しかけることができた。あちらはどう思っているのかは全くわからないけど、ファンはこれだけで幸せな気持ちになるし、また頑張ろうって思うんだ…

なんか

諸々面倒くさくなって来ちゃったな。シんだ後にどうなるかがわかれば、例え地獄だろうと、そっちの方が楽になんじゃないだろうか…って思うくらい。そんな事を考えながら、正午過ぎの横断歩道を渡っていた。

いっそ

キライになれたら、どれだけ幸せだろう。忘れることができたら、どれだけ幸せだろう。だけど、if はない。

やっとお休み…

好きなモノを触っているんで、気持ち的には全然大丈夫なんだけど、哀しいかな、カラダがついていかない。業界変わっての初めてのヤマ場と、この執拗な暑さは、やはりカラダには相当な負担らしい。夏にシぬのはゴメンだ、と思う。なんだかワケがわからず地縛…

気を抜くと

聖人君子では

ないので、口惜しい、悔しいし、恨んだり、怨んだり、悲しんだり、哀しんだり。もうダメなんだろうな、と勝手に見切りをつけて、後髪は思いっきり引かれるけれど、勝手に諦めようと努力してみる。また、いつか…は期待しないで、袂を分かって生きていこう。頑…

アンチ

は、実はファンなんだよって、たまに言われる。例えば、アンチ巨人は巨人ファンらしい。なぜなら、気になる対象だから。きょうの「アンチ」はHE★VENS。でも、HE★VENSのファンでは決してない。きょうの発表は軽くどころか、結構ショック…。QUARTTETO KNIGHT …

envy 再び

これはニンゲンの業だから、如何ともし難い。これらを抑えつつ、今年は臨めよ、と天照大神からの「御示し」があったけれども、業の深い年回り故に、肝心要の時に吹っ飛んでしまっている。やっと8月。新暦ではあと4カ月。旧暦なら来年節分まで、ひたすら周り…

ってなんだろう…ってふと考えてしまった。産まれた時から何かしらのクスリを飲んでいて、生まれてこのかた、クスリを欠かした日は一度もない。そうしないと、出歩くことも眠ることさえもまともにできないから。でも、シに向かっているのは、絶対に変えられな…

ブラックリスト

に載ってるんじゃないのかぁ…。と再び陥る疑心暗鬼。脳の理解としては、ほぼ決定的。だけどココロの片隅では、そうではない!と思いたいキモチが少しあって、必死にもがいている。周りには強がって言ってみせたけれど、実はとてもとてもとても弱っちい自分。…

envy=羨望 jealousy=は嫉妬

7つの大罪のうち「嫉妬」は英語にすると「羨望」の意味のenvyになるらしい。やはり言語によって微妙なニュアンスの具合になるみたいだね。7つの大罪はヒトをシに誘う罪らしい。自分の持っている罪は、暴食を抜いたぐらいだな。故に、ほぼシに誘われているわ…

疑心暗鬼

自分のしていること、やっていること、やったこと…何にも信用できない。自分を好きになることは難しい。