濃すぎる2週間

を過ごしてしまったため、明日、いやきょうからの現実に戻れるか…。


希望はいただいた。

あとは自分のカラダ次第。


介護なんて真っ平ごめんだ!

毎週

久しぶりにイケメン、イケボを聴いてたら、アタマが大混乱(笑)。

おまけに「お触り」もあったので、もうアドレナリン出まくりで大変!!


これからしばらくはアテがないので、次の目標は…アレが当たったら、良いな。いや、当たるんだ。


それにしても、声補正が入らなくても、カッコいいものはカッコいい。

それとも声は追加要素なのか?


なんか、リア充?(笑)

M→M変換は

着実に確実に進んでいる…と思う。


どちらのMも別にファンのひとりが離れようが付こうが、大勢に影響はないけれど、自分にとっては大問題。おサイフとも相談しなきゃいけないからね(笑)。


変換したほうのMさんは、本当に平等に扱ってくれる。逃げ出したりもしないはず。


…とはいうものの、所詮芸能人、疑ってかかってナンボくらいの気持ちでいないと、またイタイ目みるから、期待は出来るだけしないように…。


そう思わせるに足る変換前のM氏のコトバは、さみしかった、くやしかった、泣きたかった。…泣いたか…。

only you live

に当たってしまった。

素直に嬉しい。

けど、演奏して歌を歌っていただいている間、どうしてれば良いんだろう…とふと考えてみた。

コーラスする? レスポンスの入る箇所はレスする?黙って聞いているのも何か違うよね。


こんなことは、多分絶対的に無いことだろうから、気持ちを精一杯表現してくるよ。

直に言葉で

考え方や、これまでの生業やら、これからどうしたいとか、カラダの調子とか、日常の一コマとか。


そういう機会が増えれば増えるほど、たくさん応援しようって気持ちになるよね。


だから、首都圏だけではなく、「地方」に出てきてもらうと、とても嬉しい。


Mさんにつけられた傷は、Mさんで癒せって、本当にそうなっている。ありがたい。たかが芸能人、されど芸能人。

週末は

ある「会合」で関西某所へ。


よーーーく考えてみたら、作品絡みではなく、ご本人名義のイベントやら舞台での遠征ばっかりだわ、ここんとこ。


作品絡みのにも行きたいけど、やはり厳選しているといけないことが多いな。


その前に当たらないけど(笑)。

恋する暴君 グッズ販売!

大好きな「恋する暴君」のグッズが発売。

コミック表紙絵ね。

買おっかなぁ…。http://anaguranz.blog95.fc2.com/blog-entry-519.html?sp


この作品は、声優さんから入り、原作コミックを読んで大ファンに。


BL系はどっちでも良い派だったけど、この作品は別。


同じ入り方をした「咎狗の血」も、これまた大好き。


この2作品の共通は…。

まあ、ソレだよ…。