読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前々夜ですと!!

行きたい、けど、行けないなぁ。

自分なんてまだまだ首都圏には近いほうなのに、地方民は辛い。


だから、同じ空間時間を共有できるイベントは一つ一つが、とても大事。

選りすぐり、しかも当然ながら当選しないと行けない。


…仕事と内職、がんばろーっと。

寒の入り

に相応しい気候で。


年が変わったので、そろそろ「いつもの調子」でいこうか、節分まではガマンしようか…。


セイラさんとハマーン、どちらが好き?と聞かれたら、最初に「出会った」頃は、セイラさん!だったけど、ハマーンの過去を知ったら、好き!とまではいかなくても、嫌いではなくなった。


あそこまでの権力も地位のないけれど、いまの自分はハマーンの感情、思考にちかい。


セイラさんになり損ねた、ハマーン擬きってトコロ。


カワイイだの、きゅん、だの言っているオトコは女々しい。

声は極めて大好きだしかっこいいのに。

割り切ってしまえばいいのだろうけど、男らしさをプライベートでも演じていて欲しかった。

これは、完全に押し付けだよね。

申し訳ない。


だけど、かっこいい演技が嘘臭く思えてきて、もう前みたいに浸れない。だから、とても悲しい。

どんだけ

うたプリが好きなんだってくらい…

いや、ST☆RIShが好きなんだってっていう…。


今回のシリーズであらためて深く思った。


009、トリトン、古代くん、シャアからの〜…ST☆RISh

どんな経歴だ?って自分でも思う。


薄桜鬼で寝ぼけながら起きて、うたプリで目が覚めた。長いこと眠っていたもんだ。アニメや声優さんを取り巻く環境の激変にはビックリだったなぁ。

なんちゃって

頑張るって決めたのに、なんだが、どうでもよくなっている自分もいることを、やっぱり、なかったことにはできなかったり。


ずっと頑張ってきたんだから、もういいじゃん、と諦めたい自分も間違いなく存在している。


ただ、迷惑かけたままじゃ終われないから、這い出して頑張らないと。



今なら

もう来年のことを言っても、鬼は笑わないよね。


来年、動き回るために、まだまだ仕事を頑張るのです。


社員復活もあり、か、個人事業主になるか、はたまた二足のわらじを履くか。


好きなことをする為に、好きな仕事をして頑張るのです。


残った人生、有限だから。

本年最後の

イベントというかLiveは、どうやら横浜になりそう。


今年は年明けしばらく経ってから、これでもかってくらいに、いままでの自分には有り得なかった「攻撃」「衝撃」を受けたから、来年は少しでも良い方向に向かうように、やはり努力をしたいと思うのであります。


とはいうものの、とりあえず、近づけるヒトには近づけて、会いたいヒトにも会えているわけだから、強ち、全てが悪かったわけではない。


うーん。ポジティブ!!

昔からの

ファンのかたには、いつも敬意を払ってるよ。自分は新参者だってわかっているから。


だから、じゃないけど、昔からのファンを大事にするヒトは、売れなくなることはないんじゃないかな。

かといって、新しいファンを蔑ろにしろっていうわけでもない。

その辺の微妙なバランスで、先々の道が変わってくることもあるんじゃないかなって思う。


そう、昔からファンだったのに「裏切ら」れて、新しくファンになった先々で妙に大事にされている…。